SoftBank Air を、12月末日でやめます

ジオシティーズさんから「解約されたので」という趣旨のメールをいただきました。確かに、Softbank Air ターミナルの分割払いを一括返済するとは申し上げたが、Airの接続を解約するとは一言も言っていないので、昨日(10/01)サポートセンターの方に電話で、口座振替で継続したい、と申し上げたが、「口座振替にするには300円+税がかかる」と言われ「意味が解らない」と申し上げ、待っている間、こちらで検索したら、「Yahoo BB 基本パック」の料金のことだと分かり、オペレーターの説明不足を感じた。

また、確かにスマフォは高いので、そこは解約し、月々割がなくなるのは理解できなくはないが、月額接続料が下がるならともかく、1月まで2,155円なのが、来年2月から倍以上の4,855円になるのは、解せないというか、普通であれば「割賦返済お疲れさまでした」という意味も込めて、料金を据え置くのが日本の商習慣だと思うのですが、ヤフーは懲罰的だと思い、大変料金については不満を禁じえません。改善してください、と申し上げました。

SoftBank BB Air をやめるとは、まだ一言も言っていません。それなのに、なぜ接続料金を値上げするのか、意味が解らない。そして、なぜここ(ジオシティーズ)を解約されるのか、オペレーターの説明不足で意味が解らない。正確な回答を求む、とメールには申し上げておきました。

【その後】10月末でやめると、2年縛りがあるので、12月に入ってから、Airの解約窓口、0800-111-2009(ガイダンス2→2)に連絡をし、12月末日付でやめると電話をくれないか、とのことです。さもなくば、12,000円+税の違約金が発生する(2年縛りなので)とのこと。「あのなあ」と机をたたいて抗議しました。「なんで御社はそんなに何もかも懲罰的なのか。10月14日に、Airの機器代金を一括してお支払いすると言っている。それなのに、日割りで計算することもなく、まるで交通違反の罰金のような金額を取られる。解せないので、サービス向上のために、責任ある方に立腹してる旨、お伝え願いませんでしょうか」と申し上げました。最後まで「挑戦的」な、ソフトバンク。縁が切れているから、さっさと切ってくれ。手切れ金を催促するとは何事か、と、机をたたいて抗議しました。よくないです、ソフトバンクAirは、いや、ソフトバンクに関わるな、と言いたいです。

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でありたい。正直、情報技術はへち難しくて訳が解らない。そんなお困りごとを解決します。兵庫県尼崎市武庫地区を中心に案件に応じ、クラウド等を駆使して機動的に動く、私たちはネットウイングスです。パソコン教室、パソコンレスキューもお気軽にお問い合わせください。