私の知らない世界 古物営業法施行規則について

お堅い警察庁のホームページです。柔らかい(?)兵庫県警さんに質問したところ、まず、古物営業法(古物商)の届け出についての書式は、県警ホームページにあるのでよろしくと。そして、きになるのが、どういった取引(商品授受)の場合に「古物営業法」に引っかかって来るのか。

・よそから仕入れた(贈られてきた)ものを転売するときは「古物営業法」

・自分が自分のために買って、自分で売却する場合はひっかからない(フリーマーケットなどに該当します)

・自分のものを、他人にタダでくれてやる時には「古物営業法」にはひっかからない

・他人のものを、譲り受けたり、買ったりしたものを、再販する場合は「古物営業法」の対象

・詳しくは、ネットでよーく調べるように(尼崎北警察署 生活安全課 古物許認可係さま)

……とのことです。なるほどですねえ。ネットショップやるにしても、いろいろあるのですね。

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でありたい。正直、情報技術はへち難しくて訳が解らない。そんなお困りごとを解決します。私たちはネットウイングスです。