ドメインがパーキング状態になっているので、何とかしなきゃね

うーん、まあ、2018年夏には、こちらから自然消滅する形で、ROMANA.TOKYO ドメインはお流れになるのです。第一義的には、余計なお世話をした、田所自身が悪いのですが、むしろ、お勧めの仕方が間違っていたのかも知れませんね。「このようなドメインがあるので、取って見られてはいかがでしょうか」ぐらいのニュアンスにとどめて、実際、こちらでは取得しない。その方が、親切だったのかも知れませんね。

いま、当該ドメインは「パーキング状態」というものになっています。所有はネットウイングスさんだと、GMOさんがおっしゃる。もしこちらで、Owndなりグーペなり何なりでホームページなどを運用してしまうと、それこそ本当のウェブでの営業妨害になってしまいます。お客さんが混乱してしまいます。メールのみで運用してみてどうか、ということも考えたのですが、おなじみのメールアドレスの方が、混乱を招かないということも分かりました。

そこで、おカネは一旦ネットウイングスに返してもらって、ドメインのパーキング状態をなるべく早く、何とかしてください、という強いお願いもしていますが、今度はGMOさんが、JPRSさんにもうおカネを納めてしまっている状態なので、2018年夏までには、ドメインが自由にならない可能性が高いのです。ああ、いらない気を利かせて、2年分納めるんじゃなかった。

あと、出来ることと言えば、すぐに移管したいご希望がありましたら「ドメイントランスファ」という手法もあるのですが、たいがいのドメイン管理業者さんに対応しているので、ドメインの権利を譲渡する(名義を書き換える)ことなら今すぐにでも出来るのですが、今度は転入側(お店側)に数千円の負担を強いることになる。これも、ある面営業妨害になってしまいそうです。こちらにおカネが入るわけではなく、ドメイン事業者さん各々におカネを納める。これもお店に損が行きそうで怖い。

なので、今は放置の方向で何とかするとして、2018年夏になったら、よそさまにとられないうちに、お知らせいたします。そうするしか手立てがなくなってきました。

そうでもなければ、こちらに余裕があるときに、ドメイントランスファ代金の実費をお支払いし、転入手続きはお店でやってもらう、あるいは、代行するということも考えうるんじゃなかろうか、と思い始めているところです。

ネットウイングス 設立準備室 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でありたい。正直、情報技術はへち難しくて訳が解らない。そんなお困りごとを解決します。兵庫県尼崎市武庫地区を中心に案件に応じ、クラウド等を駆使して機動的に動く、私たちはネットウイングスです。パソコン教室、パソコンレスキューもお気軽にお問い合わせください。