【重要】ネットウイングスは、最低でも7年先になります

新年早々、まことに申し訳がないです。まあ、研究は続けますし、勉強も、資格取得も、よそで働くことも、体調の回復、心身の回復も図っていくのですが、これは、少し、法的に抗弁しないといけない、根本的な解決には至らないと判断して、申し上げる次第です。

カグラベーパーテック株式会社をやめたとき(平成5年夏ごろ)から、何となくメンタル面でおかしい、何かどこかが失調していると思っていたのですが、それから、まさかわが身に降りかかって来るとは思わなかった、阪神大震災が25歳の頃に起こってみたり、そのあおりを食って、阪神印刷株式会社が潰れてみたり、その後、頑張って兵庫県立青雲高等学校普通科(神戸市長田区)から、ポリテクセンター兵庫(尼崎市武庫豊町)と、放送大学兵庫学習センター(当時、浜甲子園)など頑張って、本来あるべき情報技術の職業に就こう、機首上げ機首上げ、と努力してきましたが、兵庫県・大阪府ではやはり何をするにしても難しく、首都圏へ行くことも、福岡県に帰ることも無理で、度を越して気が狂っている訳ではないのですが、体調が芳しくないのです。これまでの疲れもあるのでしょう。

昨年秋、母親と法的に縁切れになった(母親方に弁護士が付き、成年後見人となった)ことにより、これまで張りつめていた気持ちが、どっと緩み「ああ、もう頑張らなくていいんだ、支えなくていいんだ」と思ったら、今度はこちらのタガが緩んでしまって、わたくし自身にも、成年後見人の補助(後見・補佐・補助の中の一番低いレベル)が付くようになる見通しとなりましたことを、まずはお知らせ致します。メガバンクさんなどが、マネタイズ、マーケティングや、フィンテックなどで一生懸命になればなるほど、貧乏人の所帯の財布は厳しくなるわけでして、やはり、企業を立ち上げるには時代が悪すぎる。そして、わたくし自身の回復も図らなければならないのです。ここで無理して商工ローンなどを借りて起業したとして、よけい間違いが起こるのではないか、という気がするので、創業するにしても、例えば7年後でもいいんじゃなかろうか、と思い始めています。

皆様におかれましては、上記文章の行間を読んで、わたくしの意図を組んでください。さらに、家庭裁判所でしかるべき結果が出ましたら、都度ご報告致しますので、よろしくお願いいたします。まずは、病人でない状態になることです。そして、神経を病まないことです。自分のおカネがために、よそ様にご迷惑をおかけすることをしないことです。何をするにしても、どこにいたとしても。

ネットウイングス 設立準備室 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でありたい。正直、情報技術はへち難しくて訳が解らない。そんなお困りごとを解決します。兵庫県尼崎市武庫地区を中心に案件に応じ、クラウド等を駆使して機動的に動く、私たちはネットウイングスです。パソコン教室、パソコンレスキューもお気軽にお問い合わせください。