ICMP Flood 攻撃というものが、世の中にはあるそうです

さすがは日立さん。解説が非常にわかりやすい。ネットワーク機器で、外部からこれを塞げばいいわけでして……とはいえ、ICMPパケットを塞いでしまって、果たしてまともに通信できるんかいな? やってみんことには分かりませんね。ちょっとやってみます。

あ、PINGのことですか。それなら塞いでいます。セキュリティソフトの何かの間違いでしょう。うちは Linux 使いでもあるのですが、実機を母校(千葉県立千葉工業高等学校:情報技術科)に贈呈しているので、いま実機がありません。うーん。ルーターで塞ぐかクライアントOSで何とかするか。考えものですね。

なーんだ、こんな感じでいいのか、どこのどいつだ(笑)攻撃はやめて欲しいけど、攻撃されればされるほど、こちらも知恵をつけてゆくので、どうぞよろしく。皆様ご安全に。

【追伸】こういうものもあるそうです。DHCPブロードキャストパケットに使うポートを塞げばいいのです。なーんだ。また設定だけど、まあ、安全のため、一応やっときます。


ネットウイングス 設立準備室 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でありたい。正直、情報技術はへち難しくて訳が解らない。そんなお困りごとを解決します。兵庫県尼崎市武庫地区を中心に案件に応じ、クラウド等を駆使して機動的に動く、私たちはネットウイングスです。パソコン教室、パソコンレスキューもお気軽にお問い合わせください。