コンピュータで「作る」

ものづくり企業に長年いた経験があり、その中でひとり情シス部門として頑張って来たこの20余年間というもの、プログラムと電子系の学校を出て→家電品販売→機械設計→エディトリアルデザイン→中小SIerなどなど、様々なものづくり体験をしてきました。ソフトウェアを作ったことがない人は、ソフトウェアを作る大変さを知らない。そして、完璧に動作したあかつきの喜びを知らない。なので、タダでくすねて来ようとする。

これは、ものを粗末にする人たち全般に言えることなのですが、例えば、ガードレールを壊す人は、ガードレールを作ったことがないのでしょう。コンクリートの壁面にスプレーで落書きする人は、コンクリートを作ったことがないのでしょう。パソコンの回路を作ったことがない人は、ハードウェアを二束三文で売り払う。右から左へ横流し。得られた売却益はポッケナイナイ。これでは、ものづくりの日本国が笑われます、世界中から。まあ、笑わせておけ、ということもあるのでしょうが、ものづくりって本当に面白いものです。これは、工業製品に限ったことではないのでしょうけど。

ハードウェアでも、ソフトウェアでも、なんでもいいからコンピュータで作る楽しさを分かち合い、コンピュータに対する真の理解を得て、親しんでもらえると、わたくしは嬉しいです。

ネットウイングス 設立準備室 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でいたい。中小企業のお困りごとを解決します。情報技術の心療内科、私たちはネットウイングスです。