IPA JPCERT/CC セキュリティ情報 Adobe Flash Player についての脆弱性情報

この件につきましては、有限会社コザック 河端氏に謝意を表します。貴重な情報をありがとうございました。これは何かというと、Windows Update が3月に遅れるために、その間、Internet Explorerや、Microsoft Edge にセキュリティホールがある時期が生じるために、お客様におかれましては、最新の Adobe Flash Player にアップデートしていただく必要があります。やり方は簡単、Adobe 社から最新版をダウンロードして、攻撃を未然に防ぐ必要があるからです。IPA JPCERT/CC の記事です。

Adobe Flash Player の脆弱性 (APSB17-04) に関する注意喚起

お問い合わせ 採用情報 サイトマップ English Home > 情報提供 > 注意喚起 > 2017 > Adobe Flash Player の脆弱性 (APSB17-04) に関する注意喚起Topへこのページは役に立ちましたか? はい いいえ  その他、ご意見・ご感想などございましたら、ご記入ください。こちらはご意見・ご感想用のフォームです。各社製品については、各社へお問い合わせください。 javascriptを有効にすると、ご回答いただけます。 ありがとうございました。 インシデント報告はこちらから ・制御システムセキュリティカンファレンス2017・SecurityDay 2016 ・分析センターだより「PowerSploitを悪用して感染するマルウエア(2017-02-10)」 ・分析センターだより「Cookieヘッダーを用いてC&CサーバとやりとりするマルウエアChChes(2017-01-26)」 ・分析センターだより「Poison Ivyのコードを取り込んだマルウエアPlugX(2017-01-12)」 ・分析センターだより「騙せるPE解析ツールのImport API表示機能(2016-11-28)」 講演資料公開中 ・「日本の組織をターゲットにした 攻撃キャンペーンの詳細 」 ・「Active Directoryが危ない!標的型攻撃から守れ」 ・「Android Secure Coding」 ・「Recommendation of Perfect Unpacking」 ・「Webアプリケーション開発におけるHTML5のセキュリティ」 JPCERT/CC職員の講演・執筆活動一覧をご覧いただけます。

JPCERT/CC

これは、3月中旬になれば、Windws Update をかければ修正されますが(Windows10 以前のOSについては未確認)ここから最新バージョンをダウンロード願います。


どうぞ皆さま、ご安全に。

ネットウイングス 設立準備室 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でいたい。中小企業のお困りごとを解決します。情報技術の心療内科、私たちはネットウイングスです。