御社の PC のアイコンが勝手に動く場合、Wi-Fi に誰かが侵入しているかもですよ(NetwingsJ)

大昔に、病気を起こした SIer であったんです、こういうことが。当時の無線親機は 11n/b/g でして、あまり暗号化も性能が良くなかったので、こういうことが起きたのでしょう。無線 Wi-Fi ルーターが、誰かにハックされて、誰かに侵入を許して、ついでに、WINS 1.0(Windows ファイル共有サービス)まで突破されて、誰かに自分の会社のコンピュータを好きに操作されていた、ということが分かったのですよ。いやあ、亀の甲より年の劫ですねえ(・∀・)ノ

上司の方に連れられて神戸まで出かけて、当時は訳が解らなかったのですが、今なら分かります。

つまり、セキュリティアプライアンス製品が全く存在しないということは、会社にセコムが付いていないのとおんなじです。ウイルスバスターコーポレートエディションなり、ESET、Norton ほか、いろんな「門番」がいない、そういう危険な状態だったのです。会社にセコムが付いていないのは危ないですね。同様に、Wi-Fi にセキュリティーゲートウェイが付いていないということは、御社の無線LAN が、窓ガラスを突き破って社外に漏れ出ていることと同じことです。

そういうことが、18年前にありましてね。当時のわたくしは「何で Windows のアイコンが勝手に動くのだろう、謎だなあ」と漠然と思っていたのです。

今でしたら、WINS 1.0 は使用中止になり(マイクロソフトによるもの)代わって、WINS 2.0 以降が使用推奨になっているはずです。Windows ファイル共有は、出来ましたら、WINS 1.0 の使用は今すぐ中止していただき、Wi-Fi ルーターも最新版のものにお買い換えいただく、既定のパスワードは変更する、複雑化するなどの方策を取られた方が、より安心です。

某社田村さん、あの時はどうもありがとうございました。ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん 知らないと言うことは恐ろしいことだ ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.