電源が入っていない情報機器に、侵入は無理だろ?(NetwingsJ)

近所のどこぞの悪ガキが、僕らのルーターやドメインに入って来ようとしたので、塞ぎました。相手方のエプソンのプリンタ、見えました。こちらから見えるということは、相手方からも見える、見えかねないというわけで、対処しました。

そもそも論として、電源が入っていない情報機器に、侵入は無理でしょ? ってお話ですよ。ただ、それだけのことです。司る場所を、停止あるいは電源断、あるいはイーサネットケーブルを切断すれば、内部に入って来られないのは当然のことです。ドアにカギをかけて、カンヌキをかませれば、外部から入って来られない。そう作戦を立てました。まあ、詳しいことは内緒なんですが。

また、クラウドに大事な情報を置いておかない。オンプレミス環境でも、侵入を許さない、大事な情報がどこのどれか外部からわからないようにする。まずは、本丸御殿に容易に部外者の侵入を許さない、たとえ最悪許しても「焦土作戦」で、掘り繰り返されても、本物のデータがどれか分からないようにダミーも用意しておく。むしろ、ダミーだけでもいいかもしれませんね。

まずは、城を守るように、お堀にかけてある橋は、不必要な時には上げておく。橋をかけない=物理レイヤーをつながない、それだけでもOKかと思います。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん 医者の不養生 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.