このページ下部にある CoNoHa の VPS ってなに?

GMOインターネットさんが、直々にやっている、バーチャルプライベートサーバーの略です。それでVPSと言います。結構な大手どころが使っているので、Linux の腕に覚えがある方は、是非ともご検討くださいませ。まあ、要は、サーバーの時間貸しです。オンプレミス環境(要は、自社サーバー)が、コスト的にも、電気代的にも、場所的にも、ちょっともったいない。そう思われる Linux 使いの方がおられると思います。こんな、マイクロソフトさんの代理店が言うのも憚られますが。

あの、ヒューレットパッカード(エンタープライズ用途)が使うほどの、SSD(ソリッドステートドライブ:半導体で出来たハードディスク)が、計算してみると、単に勉強用のサーバーをぽんっと立ち上げるだけならば、月額定額630円か、1か月30日として、30かける24時間で、およそ720円という、時間課金どちらも選べます。

ただし、原理的にSSDドライブは、基本的にNANDメモリだけで出来ているので、基本、不揮発性メモリなんですね。それを上書きしてもう一回使おうと思うと、単にHDDのように磁気的に1回で上書きができないので、いらなくなった領域を、一旦消してから使う、というコマンドというか、算段をしなければならない、ちょっとひと手間かかります。通常のSSDであれば。

しかし、トリセツのどこを見ても、そんなことは書いていないので、そういう手間がかからないと、おじさんは切に祈る(笑)ただなー、おさいぽ決済(GMOペパボ)が使えないのが難点かなー。同一グループとはいえ、GMOぺパボとは別会社なので、別途、CoNoHaチケット(プリペイド)を買う必要がある。リッチマンはクレカも使える。でもまあ、良い勉強になるんじゃねえのかな、という気はしています。腕に覚えのある方は、お好みに応じてお気軽にどうぞ(・∀・)ノ

ネットウイングス 設立準備室 代表 田所憲雄 拝


ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でありたい。正直、情報技術はへち難しくて訳が解らない。そんなお困りごとを解決します。兵庫県尼崎市武庫地区を中心に案件に応じ、クラウド等を駆使して機動的に動く、私たちはネットウイングスです。パソコン教室、パソコンレスキューもお気軽にお問い合わせください。