Windowsから入った人間とは、言わせてもらえば成り立ちや程度が違うんだぞと この時代からプログラミング言語や論理回路を勉強しているんだぞと言いたい

1980年代当時の、千葉県立千葉工業高等学校・情報技術科(偏差値56)では、ハードウェア教育とともに、当時最先端の処理速度を持ち、ANSI C, COBOL80, FORTRAN77 などをPTOS上で扱い、頑張って勉強したんだと言いたい。人をまるで便利屋のように使いたがる、見くびる傾向にあるけれど、そんなことはないのです。大学に匹敵するか、それ以上のことをやってきた自負があるのです。言わせてもらえば職歴30年以上の大ベテランですよ、自分で言うのもなんだけど。そして当時のコンパイラは、間接アドレッシング(i8086)つまり、C言語で言うところのポインタ(メモリの実アドレス)が分かんなければ、こういうものでプログラムを作れなかった。しかも、どれも値段が高い機械だから、とても大事にした。御覧の通り、ものすごい値段がした。コンピュータ室の冷房は、人間様のためにあるのではなく、コンピュータ様のために存在した。この時期の学生は、みんな偉い修行をした。出来ないことが多かった。漢字が出ない、音が出ない、絵が出ない。だから、みんなが知恵と工夫でそれらを乗り越えた。そして半導体(論理回路)の知識がなければ、プログラムがまったく組めないということは、現在にも言えることですが。それでもイーサネットはありました。10Base-2という同軸ケーブルです。N5200 model05が、情報棟に40台も存在しました。

ネットウイングス 設立準備室 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でありたい。正直、情報技術はへち難しくて訳が解らない。そんなお困りごとを解決します。兵庫県尼崎市武庫地区を中心に案件に応じ、クラウド等を駆使して機動的に動く、私たちはネットウイングスです。パソコン教室、パソコンレスキューもお気軽にお問い合わせください。