Windows向けにパケットフィルタをガッチガチに強化すると、Apple Software Update が動作しない件

これは迂闊だった。TCP/UDP進入禁止! セキュリティソフトのプロキシでもガッチガチ! そんなおいらは、すっかり Apple 社の存在を忘れておりました。こんな種類のパケットを通るようにしておかないと、エラーになります。

恐らく、Windowsでも使ってるポートは一緒だろうというわけで、こわごわ許可します。

【追記】新しいものならば許可されるようです。不思議だなあと。

【追記】なんか動かんものがあるぞ。アプリケーションを許可してやれば動くのかな??

【結論】プログラムの互換性ウィザード2回かけて「Windows8」にしたらうまく動きました。

はーやれやれ。

ネットウイングス 設立準備室 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、パソコンは安全・快適でありたい。特に、インターネットセキュリティは専門用語ばかり。ここ、ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、易しい解説付きで解決へのお手伝いを致します。