たまにはハードディスク、データの外部へのお引越しを

目安として、ブートドライブ(C:¥など)が大体半分を超えたらパフォーマンスがあまり良くないと聞き及んでいるので、責任は持ちませんが、充分な容量の外付けハードディスクを用意して、あらかじめ古いWindowsを外付けハードディスクにバックアップした状態でチャレンジしてみてください。

これは、1TBHDDにいらないデータを退避して、ブートドライブに半分程度の余裕を持たせた状態です。これならば、まあ、ワークグループの組みなおしとか、そんなの関係ないので、まあ、いらないな、というフォルダ、おっきなフォルダがあれば(システムフォルダは動かしちゃダメ!)外部に退避させましょう。本当言うと、4TBぐらいのNASが欲しいのですが。

そして、少し冒険なのが下記です。Windows 8.1/10/10CreatorsUpdateがある環境で、8だけを消す荒業です。パソコン修理の心得がない人は、絶対に真似しないでください。

まあ、きれいにはなるのですが、ホームグループから出て、もう一度構築しなおすことになるので、この技は高等テクです。素人の方、ビギナーの方は容量を増やす、外部ディスクに退避する方向でお願いします。

ネットウイングス 設立準備室 代表 田所憲雄 拝


ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でありたい。正直、情報技術はへち難しくて訳が解らない。そんなお困りごとを解決します。兵庫県尼崎市武庫地区を中心に案件に応じ、クラウド等を駆使して機動的に動く、私たちはネットウイングスです。パソコン教室、パソコンレスキューもお気軽にお問い合わせください。