これ(フェライトコア)が理解できない若者がいます!

よくついている、これ。これは、無意味についているわけではないのです。なぜか。

そうです、これは「フェライト・コア」と呼んで、例えば、信号線(USBケーブルや、VGAディスプレイケーブル)などに使って、突発的な交直流電力・波形から信号や信号線を護るために、相手方の機器に異状が起こらないように、エラーを起こさないように付いているものです。これは、形は違えど、ずいぶん昔から存在するのです。手巻き式の、半分に分かれた奴も売ってます。電子部品屋さんでですね。なので、観察してみると、信号線でないケーブル、電源とかの一部、電源タップなんかにはついていないものです。どちらかというと、極めて弱電というか、電子系の直流5V、交流12ボルト程度の世界で使われるものですよ(・∀・)ノ

秋月電子通商さん(リンク/フェライトコア)の一例(下記)

ネットウイングス 設立準備室 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でありたい。正直、情報技術はへち難しくて訳が解らない。そんなお困りごとを解決します。兵庫県尼崎市を中心に案件に応じ、クラウド等を駆使して機動的に動く、私たちはネットウイングスです。近畿初のセキュリティ専業会社を立ち上げる、それが目標です。