うちの口座はペイオフ対応(預金保険機構の保護下にある)預金です(NetwingsJ)

このご時世、これぐらいの警戒感は抱いていた方がいいんです。ただの普通預金よりも、決済用普通預金の方がいいんです。詳しくはこちらで。

預金保険機構/ペイオフ(万が一金融機関が破綻した時)

そして、このご時世、何が起きるか分からないので、これぐらいの警戒感は持たなきゃね、と思って毎日を生きています。田所のお爺さん(田所末次郎さん:故人)が77年前、幣原内閣の新円切り替え・預金封鎖などを経験していますので。田所家は、遺伝的に酷い目に遭い続けているので、これぐらいの警戒感は持たなきゃね。と、いうわけで、エンジニアも、経済に明るくないとね! そういう趣旨です。

決済用普通預金/三井住友銀行

まあ、我が家は、笑っちゃうぐらいの貧乏人なので、失う銭も知れているのですが(笑)これぐらいの警戒感は常時持っておいた方が良さそうだと思った次第です。そんなに言うほど財産なんかありませんけどね。むしろ、貧乏人から数えた方が早いかも知れませんよ、僕の場合。それでも「決済用普通預金口座」にしてある。無利息にする代わりに、預金保険機構の保護下にある預金口座、ということです。そういう意味です。ペイオフ対応、というわけです。

お気を付けください。ではでは(・∀・)ノ

(文責:ネットウイングス執筆班 主筆 田所憲雄 拝)

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.