最近の親は子守り歌を歌わない家庭があるそうで

わたくしの母は、戦前の兵庫県尼崎市生まれ(生粋の尼っ子!)旧難波中通、現在の西難波町生まれです。少女期の夢は、宝塚少女歌劇(近いので)永遠のライバルは「扇千景」さんだそうです(笑)わたくしの父も、戦前の福岡県八幡市生まれ(生粋の八幡っ子!)宮の町になるそうですが、両親とも歌が好きで、子守り歌をよく歌ってくれました。

母からは、小鹿のバンビ、父からは琵琶湖周航の歌を主に歌って聴かされました。特に、森の小人(森の木陰でドンジャラホイ シャンシャン手拍子足拍子)を思い出すと涙腺が決壊します(笑)あと、オルゴールで「ゆりかごの唄」を聴かされると、前世に何かあったのか、号泣発作を起こすような有様でした(今は大丈夫ですが)。癇の虫が強く、感受性が豊かなのが、特徴でもあり欠点です。

川田正子さん(物故者)の「鐘の鳴る丘」の、父母と離れて暮らす子供の気持ちになると、思わず涙腺が崩壊します(場合によります)

ネットウイングス 設立準備室 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でありたい。正直、情報技術はへち難しくて訳が解らない。そんなお困りごとを解決します。私たちはネットウイングスです。