お客さんが既に竿竹を持っているところに竿竹を売りに行っちゃいけない

ある料理店さんに、あるドメインをおススメしたのですが、こちらは「これは語呂が良い!」と思っていても、先様はもうすでに染み渡った独自ドメインを持っており、いらない、必要がないと言われました。今となればもっともだと思うのです。痛切な反省をしているわけです。

それは、例えるなら、家にもう竿竹があるのに「これは素晴らしい竿竹です、さあ取り換えましょう」と言っても通らない話で、今回の一件で、まことに申し訳ない気分で一杯なのです。

そのドメイン会社は、アフィリエイトプログラムを繰り出してまでも、ドメインをなんとかつかませようと必死なのですが(毎日1通メールが来ます)もうすでに、竿竹があるのに、3本目、4本目はいかがでしょうか、と言ってもお客さんには無理があるわけでして、これはむしろ、新規にホームページ作成を行う企業が、事の序でにお勧めする種類のものでして、メールだけ使われている企業様には「余計なお世話」なことを、今更ながら改めて考えるわけです。

ただし「必要です」と仰るお客様が他におられるならば、やぶさかではないわけですが。少し反省した次第です。

ネットウイングス 設立準備室 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でありたい。正直、情報技術はへち難しくて訳が解らない。そんなお困りごとを解決します。兵庫県尼崎市を中心に案件に応じ、クラウド等を駆使して機動的に動く、私たちはネットウイングスです。近畿初のセキュリティ専業会社を立ち上げる、それが目標です。