Google AdSence ウクライナ情勢について否定も肯定もしてはいけない旨の通知(Google/NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ うちは AdSence 使っていない(使えない)ので、まあ、この紛争を否定も肯定もしていないのですが(メディアとして)このような通知が Google から来ました。

ウクライナ紛争を否定したり、逆に肯定したりする記事について、もしもそういうものを載せた時は、Google さんが措置を取りますよ、という意味です。

また、次のように続きます。

この一時停止措置の対象には、不幸な事象が起きた責任は被害者自身にあると示唆する主張、および被害者に対する同様の非難(例: ウクライナが大量虐殺を行っている、または意図的に同国民に攻撃を行っているとする主張)が含まれますが、これらに限定されません。

……というわけで、ウクライナ情勢をネタにした記事を作ることも、その記事によって、マネタイズすることもダメです、ということです。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん 眠いです ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.