日系日本人の所得、そんなに高くないんだから、カネカネ言うて来るな(NetwingsJ)

どうもです(・∀・)ノ あらゆる分野で、日本国は外資の攻勢を受けています。あのねえ、先進国つったって、平均的な日系日本人の所得って、それほどあるわけではありません。まず、あらゆる分野の外資の方々に申し上げます。今後、僕に「カネ、カネ」と執拗に言って来て、マネタイズしようとする真似をしたら、そのサービスを二度と使いません。

また、迷惑メールにおいて「カネ、カネ」言って来るのは、事務作業の妨害。あるいは、罪に問われる場合があります(威力業務妨害罪とかね)そいつを取っつかまえて、ぶん殴りたい気持ちに駆られますが、どこの国の誰かがわからない以上、殴るという手段にも出られません。手動で防御するしか手立てがないのです。

そんなに日系日本人が憎いのならば、憎ければ、直接、憎いと言うがいい。ブログにでも書いておけ。よほど、日本国憎し、とやって来るのでしょうね。迷惑メール。

活きたおカネだったら、払おうという気持ちにもなれますが、死に金を支払う気には、生憎なれないものです。

我が国に対する憎悪、敵意を、迷惑メールという姑息で卑怯な手段に訴えること自体、親の顔が見たい、という気持ちにさせられます。邪魔だな、ウザいなあと思いながら、毎朝毎晩のように、それを処理するのは時間のムダ。それに、日本国の、しかも東京の、学歴の高い指導層の皆さんが、全員危機感がないところも問題です。

なぜ、日本国民に対する、敵意や憎悪が生じるか、よくお考えいただき、何の恨みを買っているのか、その敵意はどこから生じるものなのかを、日本の指導層の皆さんも(はおろか、JPNICやその他の方々も)もう少し考えて頂きたい。そういう憎悪に対して、もっと警戒するなり、やり返したり、国威発揚を図ったり、国民を防御する形を今のうちから取っておかないと、後々もっと酷い目に日本国民を晒すことになりかねません。

大砲や鉄砲や武器弾薬や輸送機などを揃えるのも防衛力ならば、サイバー空間における我が国の防衛力強化をもっと図らないと、この国はいずれ持たなくなりますよ。

ではでは。

パソコンのお医者さん 庶民から見た視点 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.