Microsoft Teams はじめ各種SaaSが一時利用出来なかった原因は SaaS⇔内部ネットワークストレージ間の通信障害か(NetwingsJ)

おそらくですよ。伝聞なんですが、報道されているように、Microsoft Teams のみならず、各種アプリケーション(SaaS)にまで、現実の障害は起きていたため、原因は何かと調べて行くうちに、これは、Microsoft Teams のみならず、他の SaaS(ウェブ上で行われる、アプリケーション群)にまで影響が及んでいたため(別添画像の通り)あくまでも推測の域を脱しませんが、SaaS⇔内部ネットワークストレージ間の通信障害かも知れません、ということだけは言えそうです。

画像:当日の Microsoft 365 アドミンセンター(管理センター)の図

サービス正常性を見ると、影響を受けていたサービスは、多岐に亘ります。つまり、オンライン上で使える、Microsoft 365 ほぼすべて(マルチプルなサービスが、使えない)が、一時的に障害を受けた模様です(7月21日午前段階で)

現在のところ(7月22日)サービスは正常に稼働している模様です。復旧している模様です。なお、原因不明です。(公開していません)なお、ローカルの Office アプリケーションソフトには影響は限定的でした。

ではでは、オジンの物足りない知能で申し訳ないのですが、以上、現在までに分かっていることです。

【追記】

幾人かの、クラウドを販売したり、クラウドをお使いのご担当者様からご指摘を受けたのですが「じゃあ、SaaSを使わなかったら、どないするつもりじゃ?」というご質問ありがとうございます。

まずは、予算も限られている中では難しいのですが、ここでいうマイクロソフト任せにしないことです。つまり、迂回路を作っておくと。簡便な、チープなものでもいいから、例えば、社内で回覧する文章は、他社クラウド(Adobe Acrobat DC proなど)にしておくとかですね。あれは、FAXでやり取りするよりも、ペーパーレス化に寄与しますし、社内での回覧にも、稟議書作成などにも有効です。電子印鑑とタッグを組んでいるところだと、もっといいかもしれませんね。

それに、何でもかんでもマイクロソフト任せにしないことと言えば、例えば会議ツールをzoomや、Google Meetなどに迂回できるようにしておくとかですね、そういうことです。zoom飲み会が出来るぐらいの余裕があるのならなおさらです。とにかく、クラウドサービスは、今回のように、外部からの不審な攻撃にある面弱いところがありまして、どんな会社のなんでも壊れたり、不通になったりする場合があります。

マイクロソフト パートナーネットワークが言うのもなんですが、おカネをけちる余り、非常時のバックアップ手段や迂回路を整備しておかないと、1社のSaaSで何もかもをやろうとすると、こけたときに大変ですからね。万が一にもこけないとも限らない。なので、クラウドサービスは1社だけにしない方がいいです。なるべくならば、そのようにした方が、BCP(業務継続計画)的にも有用です。

その際には、SLA(ソフトウェアレベルの品質担保範囲、一種の品質保証)などにも、出来ましたら気を付けたいですね。

べ、別に、マイクロソフトさんの悪口言っているわけじゃないからね!(突然のツンデレ)

【追記】

その後、新しい情報をくれた方がおられまして、この憶測もどうやら外れそうです。

パソコンのお医者さん SaaSに依存しすぎるのもどうかと ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.