2022年10月Oracle製品のクリティカルパッチアップデートに関する注意喚起(JPCERT/CC/NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ GoogleのFEP(漢字かな変換)も、いい加減、一度覚えた候補を忘れない、という悪い癖があったので、Microsoft の MS-IME に戻しました。

さて、本題です。オラクル製品に、外部からのサイバー攻撃が(また?)あるようです。毎月のように、です。オラクル使いの方はご注意ください。また、技術部門で調べても分からない場合は、これを買ったところ(販売代理店かシステムインテグレーター)にお問い合わせください。今すぐ。

  • 2022年10月Oracle製品のクリティカルパッチアップデートに関する注意喚起

このように、マイクロソフトや、アップル以外にも、気を付けなければならないアップデートがありますよ。これを怠ると、悪意のある第三者から、リモート経由で、おかしなことをされて、最悪、情報流出しますよー。うちにデータベースありませんが(笑)まあ、毎月のことです。

繰り返しになりますが、ソフトウェア開発上、ソフトウェアって、何度かアップデートがございます。ソフトウェア開発が完璧、パーフェクトで出来ていない都合上、どうしてもこうなります。

御社におかれましても、その点ご留意ください。ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん 年中無休のインシデント対応 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.