名の通ったメーカーのUSB miniB ケーブルに交換したら、案の定充電できました(RAMPOW)

こんにちは、ネットウイングスですよ(・∀・)ノ エンジニアに、土曜も日曜もなかったのである! さて(笑)この間からアタマを悩ませていた携帯の充電問題。販売店に訊いても「綿棒を使い、アルコールで端子の中身を拭いてください」と、どこか見当違いのお返事だったので、ついでに、試しにケーブルそのものを替えてみました。なんと、充電できました。

左:某携帯キャリアの充電ケーブル。右:RAMPOWというメーカー品のケーブル。

意外なことに、双方の先っちょを比較してみると、左よりも右の方が若干長く、微妙に形状も異なります。また、ケーブルの先端が、左は白い部分全部グネグネだったのに対し、RAMPOWなるメーカーのケーブルは、全体的にカッチリしているのです。入れ替えて、ZTE MO-01Jを充電してみると、できました。なるほど、どうやら某携帯キャリアのケーブルが接触不具合を起こしていたようです。

教訓:中華製スマフォには、中華製ケーブルということか? 分かりません!

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、コンピュータは快適でありたい。正直、情報技術はへち難しくて訳が解らない。そんなお困りごとを解決します。私たちはネットウイングスです。