えっ!? 阪急電鉄と東急電鉄が相互乗り入れ!? 実は、YouTube内で相互乗り入れ(阪急電車ファン全員集合)

どうもー(・∀・)ノ こんにちばんは。おはようございます。ネットウイングス田所です。中の人兼主筆なんですよ。実はわたくし、1980年4月から1981年3月までの1年間、東急田園都市線の宮前平駅付近の東急ドエルに住んでおりました。宮前平駅も、宮崎台駅も、同じ各駅停車しか停まらないことから、渋谷寄りの宮崎台駅から乗車することが多かったです。

それはもう、動画でも出ている、東急8500系全盛期の時代でして、まだ二子玉川駅が、二子玉川園駅だった頃。営団(東京メトロ)半蔵門線の8000系の新造がされた年。わたくし、当時11歳。バリバリのテッチャンでして、宮崎台駅近くの柿沢模型店によくNゲージを見に行ったりしました(・∀・)ノ

そこで! 我が阪急さんが、SGDs繋がりで、東急電鉄さんとコラボすることになりまして。ええ。

  • 【祝!初コラボ】YouTubeで東急電鉄さんに乗入れました!初めてのコラボで館長大興奮!!【SDGsトレイン美しい時代へ号や東急8500系】

渋沢栄一の子分だった小林一三が阪急を興し、その子分だった五島慶太が東急を興し、という戦前の田園都市構想の流れを汲む両社。果てしなく遠いようでして、案外近い、着想自体はほぼほぼ一緒やった、というわけですねん。

そういうわけで、逆のコラボ動画を探したのですが僕では見当たらず……次のコラボ動画を期待したいと思っております。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん どちらの沿線も熟知 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.