マニュアル「簡単過ぎて分からない」場合もあれば「詳細過ぎて解らない」場合もあり、ちょっと普通のマニュアルが欲しいところです(docomo N-01J)

その気を出せば、これをとことん使いこなせれば、専用のオプション機器を使って、無人の遠隔監視システム(メールやSMSで異状を報せる)や、そこそこのIoT機器にも使えるどころか、Amazon AWS と組み合わせて、データをクラウドに上げることも可能です。さすがはNECプラットフォームズ、製品に抜かりがありません。

4Gの電波の質は最高なんですが、その電波が単位単価当たり高いんです。

昨日、夜更かしして、マニュアルを全部(全部!)読み込んでみました。これは、カスタマーサポート向けの書類であり、また、エンジニア向けの技術文章(特に、Linking(遠隔機器制御))という色合いが強いですね。マニュアルが簡単過ぎてもダメ、マニュアルが詳細すぎてもダメ。他人に製品を説明するということの、なんという難しさ。かなりの文章量でしたよ。スクショを含めてね。IoT機器に使えるとは思わなかった。「ドア開閉センサー」「温度センサー」「揺れ検知センサー」などなど究めれば、限りがない製品ですね。ふう、無駄な部分まで全部読んだので、頭が痛いです。

(追記)なお、アスキーでも特集が組まれていましたので、ご紹介します。IoTとスマートフォンが一体化したというシステムにも発展形として使えます。

では、長くなりましたが、これ以上の機械は「5G」が出るまで無理なんじゃないのかな? キャリアアグリゲーションで、アンテナが内部にみっちりと仕込まれている機械で、それはもう4Gの電波入りまくりですよ。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、パソコンは安全・快適でありたい。特に、インターネットセキュリティは専門用語ばかり。ここ、ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、易しい解説付きで解決へのお手伝いを致します。