工業高校電気科では「お風呂ブザー」(水位計)をオープンスクールで作っていましたね(シリコンハウス共立)

懐かしいです。お風呂ブザー、藤井先輩たち(懐かしい!)が、コンピュータ技術研究部内で、嬉々として紹介していました。2石のトランジスタと、センサーと、ダイオードと抵抗ぐらいです。これは、高校生向きというよりかは、こういうのが好きな電気科志望の中学校の生徒さんがオープンスクールでつくつくするものでして、なかなか面白いですよ。今では、自動お湯張りとかの優れたガス釜があるので、あんまり役には立たないのですが、バランス釜だったらいけるかな、お風呂に。

最近では、もっと進んでいます(共立エレショップ・大阪日本橋)ワンチップICになってるから、組み立てもかんたん。

ね、お風呂以外の、洗濯物に雨がかかって来たとかいう応用も利くように進化しているのです。お求めはこちらをご参照ください。夏休みの自由研究に間に合えばいいですね。とっとと買ってきて、さっとハンダ付けして、じゃっと完成させる。これですよ。

言うとくけど、回し者じゃないよ!!(笑)いち電子工作ファンなだけです。いまいろいろややこしいので手を付けていないだけで。ハンダごても最近危険なので、老眼が混じって来たので、近眼用の眼鏡だけでは手許が危ないのです。若いうちは、やりたいこと、なんでも出来るのさ!!

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、パソコンは安全・快適でありたい。特に、インターネットセキュリティは専門用語ばかり。ここ、ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、易しい解説付きで解決へのお手伝いを致します。