今更訊けない IMAP と POP の違い(福井ケーブルテレビ)

このワードで検索した結果、イラスト付きでとっても分かりやすい、日本一分かりやすいサイトがたまたま福井ケーブルテレビさんだったので、引用がてらまとめさせていただきました。

僕も知らなかったんですが、IMAPは複数台で使う場合に、メールサーバーの結果だけを引っ張って来る。POP3は1台だけ(基本読み終わったらサーバーから削除する)らしいのです。今では2台で使っているので、IMAPにしてありますけどもね。

IMAPとPOP

FCTV TOPページ mitene TOPページ > メールサービス > IMAPとPOPPOP 接続を選択してくださいIMAP 接続を選択してください 「IMAP」とは、受信メールをサーバ上で管理し、メールソフトに表示させる受信方式です。 このため、外出先でも、お持ちのスマートフォンやタブレットでご自宅のパソコンと同じようにメールの確認ができます。 今までの受信方式のPOPでも「サーバに残す」や「サーバにメッセージのコピーをおく」という設定を行えば、他のパソコンや、スマートフォンからでもメールを見ることができましたが、1台目のパソコンで不要なメールを削除しても、2台目のパソコンで受信を行うと削除した不要なメールを受信してしまいます。 IMAPではメールをパソコン等の端末にダウンロードせずに、サーバ上で管理・閲覧しますので1台目のパソコンで既読・未読・削除を行うと、2台目のパソコンで見た際にはそれらが反映された状態でメールを読むことができます。 「webメール」を複数人で利用すれば同じようなことができますが、webメールはインターネットに接続できない環境では利用することができません。「IMAP」は、インターネットに接続できなくても、最後に受信していた状態のメールを見ることができます。 IMAPは便利な機能を備えていますが、メールを見たり削除するには、常にサーバと通信を行う必要があり、メール数が多くなるとメールの一覧を取得するだけでも時間がかかります。また、容量の上限に達すると新しいメールを受信することができなくなりますので、定期的に不要なメールを削除する必要があります。 このため、従来ではPOPでの受信方式が提供されてきましたが、インターネットのブロードバンド化やサーバの性能向上等により、IMAPでの受信方式の提供も増えてきています。 ページの先頭へ

fctv.mitene.jp

これだけ分かりやすいサイトも珍しいです。IMAPはメッセージを基本ダウンロードしない。メールを複数台で共有する場合に用いる。実に分かりやすい。お見事です。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、パソコンは安全・快適でありたい。特に、インターネットセキュリティは専門用語ばかり。ここ、ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、易しい解説付きで解決へのお手伝いを致します。