嵐の前の静けさ、ですかね(NetwingsJ)


最近嬉しかったこと。あの神谷さんが、わたくしのことを「田所さん」と呼んでくださったこと。それから「ひまわりさん」最新刊を Kindle でゲットしたこと。その他、いろいろ嬉しかったことはたくさんあるのですよ。地道にやっていれば、誰かが見ていてくれます。それは、お天道様かも知れませんし、人は神様とか、仏様とかいうかも知れませんね。よくわかりませんが。

まあ、つらいこともたくさんあるのですが、それは言わない約束で、言えることと言えば、パケット量を追加で買いました。1GB千円で。基本料金+5千円になってしまったので、翌月からは認識を改めて「パソコン1台に対して、どんなに Microsoft OneDrive に制限をかけていても、毎日1GBは必要だ」という認識で行こうと思います。これが、光ファイバー網ではないつらさです。

台風が来ます。小学校・中学校時代の同級生が、いま、沖縄県宜野湾市に住んでいるのですが、結構台風の影響で、停電している箇所が多く、事実、沖縄電力のサーバーが動いていない。タイムアウトになる。そんなものが、そんな台風が、近畿に来るかも知れない。これは天空の怒りかも知れませんね(笑)大阪府北部地震では大地の怒りも買いましたからね。何かのばちでも受けているとしか、申し上げようがありません。

とにかく、災害続きで疲れました。来月こそは上手くやろう。何もかもを。そう思いながら、いつもドジばかりなんですけどもね。そして、最近、独り言が増えてきました。何かを自分自身で確認するかの如く。

なんか、ものすごく、標準語のラジオが聴きたいと思う瞬間がしばしばあって、それを大阪のラジオに期待しても無理だろう、という案配です。あー、心が洗われるようなきれいな言葉をたまには聴いてみたい。NHKラジオは、なんか最近スポーツのことしか言わなくなり、報道などほかの部門が肩身が狭そうにしている感じがひしひしと伝わって来ます。

台風一過の秋晴れを、早く見たいです。もう、大阪・神戸がこれ以上蹂躙されるところを見たくはないものです。人として。男子アイドルのくだらないおしゃべりのラジオの合間に流れるわずかな報道を拾いつつ、ほかは聞き流しつつ、ですね。土曜日なので「NHKジャーナル」もありません。あれを夕刊代わりに聴いているのですよ。台風24号。嵐の前の静けさですかね。この街が静まり返っています。息をのんで、鬼の過ぎるのを待つみたいに。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、パソコンは安全・快適でありたい。特に、インターネットセキュリティは専門用語ばかり。ここ、ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、易しい解説付きで解決へのお手伝いを致します。