「青少年インターネット環境整備法」の改正についてのお知らせ(総務省, NetwingsJ)

平成30年2月1日になるそうなんですが、正式名称「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」(平成20年法律第79号)が改正・施行されました。それによりますと、この3つの肝があるそうなんです。

1)青少年確認(法第13条)

役務を契約する本人が、18歳未満か必ず確認すること、だそうです。

2)フィルタリング説明(法第14条)

青少年有害情報を閲覧するおそれ・フィルタリングの必要性と内容について、保護者または青少年に対し、説明を義務づけるそうです。

3)フィルタリングの有効化措置(法第16条)

契約とセットで販売される携帯電話端末等について、販売時にフィルタリングの設定を行う

◎つまり、データ通信端末(タブレット等)にも拡大されたようです。

……クラウド、あまり関係ない。ではでは。

ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝


ネットウイングス Netwings.JP

毎日使うものだから、パソコンは安全・快適でありたい。特に、インターネットセキュリティは専門用語ばかり。ここ、ネットウイングスでは、そんなお困りごとを、易しい解説付きで解決へのお手伝いを致します。