Windows 10 の方も必見! Windows 11 UEFI/GPTパーティションの切り方

まず、HPの実機で、Windows 11 のパーティションの切り方(管理→記憶域プール)はこうなっています。

正直言って、下手くそな図ですが、このようになっています。

先頭から、まずシステム領域が100MB予約します。次に、MSR領域に16MB予約します。最後に、メーカー予約のデータ領域(独自のリカバリ領域など)が予約され、その前に、システムリカバリ領域が、まあ、300MB以上予約します。その残りの残余が、WindowsのメインのCドライブになります。

僕の言うことが、イマイチ信用できない場合は、下記で勉強できますし、詳細に書いてあるので、そのようにしてください(そのようにします)システムが、セキュアブート出来る場合、そのようにパーミッションを切ってください。これは、Windows 10 からアップグレードする場合にも有効です。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん パーティションの切り方ぐらい分かります ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.