HP Diagnostic Tool で見た、正常なPCと、異常のあるPC(NetwingsJ)

どうもです(・∀・)ノ いつもご高覧いただきありがとうございます。

さて、同じHPのPC同士、どこがどうおかしいのか比較対照してみましたー。

正常なPC

このように、高速システムテストに合格すると、全部緑色、合格になります。

ところが。電源ブッチを繰り返したPCですと、このようになります。(おそらく、家電製品なみに、電源断を繰り返した結果こうなったようです)

HDD故障のPC

このように、電源ブッチを繰り返したPCは、ハードディスクのS.M.A.R.Tの警告表示は止まらないままです。(ショートドライブテストをした途端、ヘッドのシーク音がおかしい)

ディスクの読み取り確認の異常は消えましたけどね。あまりこのHGSTの内蔵HDDは信用ならない、ということが分かりました。

なぜ、ディスクの読み取り確認のエラーが消えたのか。それは、一昼夜かけて chkdsk c: /r をかけたからです。(下記リンクご参照)

ね、少しはマシになったけど、根本的にハードディスクが壊れていることには変わりはありませんので、なるべく早い目に取り換える必要があるということです。

これで、後は異常はありませんでしたので、HDDさえ取り換えれば、長持ち間違いなしです。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん HDDの出費が痛いのだ ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.