関東と違い、近畿では「技術サポート」に技術料を払う、という習慣がまだ定着していません(NetwingsJ)

パソコンのお医者さん、軽く営業してみると「修理にカネを取るんかい!」と仰る方がなかなか多いですね。まだまだ近畿地方では、情報技術の修理や取り付けにおカネを取る、もしくは払う、という習慣が根付いていないので、おカネの話はしない方がいいのです。のっけから。

イラスト:いらすとや みふねたかしさん

なので、パソコンのお医者さん、商売的に成り立つのかな? 毎月少しずつ赤字がたまっているのですが、それを、厚生障害年金で補っている状態が、長く続いています。商売としては成り立ちませんが、実績を作るという意味においては、この活動は無駄ではありません。

まあ、近畿地方では、パソコンや弱電設備の工事については、おカネの話を出すと「お前、カネを取るつもりか?」と言われますので、どうしても「いや、違います、人助けです」という風に申し上げないと、人々の怒りを買います。なので、商売のやりやすさから行けば、断然関東地方なのですが、近畿に、故郷に(兵庫県尼崎市に)帰って来ちゃったので、もうどこにも行くところがございません。母が、戦前の、兵庫県尼崎市難波中通(西難波町)生まれで、戦時疎開で、滋賀県大津市の、県立大津高等女学校(のちの滋賀県立大津高等学校)なんですよ。まあ、言うたら、こっちがホームグラウンドなんですよ。

なので、土地に適したお商売の方法を考えたりしなきゃなんないんです。マネタイズ以前の問題なんですよ。サポートとサービスをごっちゃにされている方が非常にまだまだ多いのです。で、なまじご存じの方は、自分で修理しようとして→壊す→そのままにするか、Linux OS を入れてしまう、ということも起きます。

あと、医療関係には踏み込めない(電子カルテシステムを、仮に壊しても直せないなど)の課題も見えて来ました。なので、ああいうのは触らない方が無難です。向こうも迷惑する。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん、商売上手になれない ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)