半導体が歪むだけ、逆方向に音を歪ませて特性をフラットにしているのかな?(NetwingsJ)

はーい(・∀・)ノ 田所でございます。これ終わらせて風呂に入って来ます。さて、hp のパソコンを、コロナ給付金で(モダンPCを)買ったのですよ。で、こういうソフトを見てみたのですよ。確かに良い音がするなと思って、設定画面を出してみたら、F特(周波数特性)が逆方向に歪ませてありました。確かに、このイコライザーでイコライジングしないと、周波数特性が良くないのかな? 逆方向に歪ませておくことで、特性をフラットにしてあるのかな? とは思いますが。

オーディオ強化とありますね。仮に「ボイス」とすると、どのように聴こえるのでしょうか。うーん、よけいくぐもった感じがしますね。映画にすると、ぶわっと前に出てくる感じ。そして、オーディオ強化をオフにしてしまうと、音が小さくて聴こえない。うーん、謎のアプリケーションソフトでございます。いろいろと研究し甲斐がありそうですね。

【追記】よく分かりませんが、下図のようにしてみると、dialog clearly を最強にしてみたところ、最高に音が良くなりました。

なるほどね、パソコンが本気を出していなかった。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝


このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングスです。 サイト開設18周年。パソコンをはじめとするIT技術を深く、わかりやすく学ぶための総合情報メディア。ITに詳しくない方は必見です。ネットウイングスでは、あなたのお悩みを解決します。(兵庫県尼崎市)