Microsoft WVD (Windows Virtual Desktop)というものがあるそうです(NetwingsJ)

これ、いろいろなマイクロソフト製品を展開して(デプロイして)作っていくわけですが、実機環境を丸ごと仮想化デスクトップにしよう! という新しいタイプの試みです。DaaSどころじゃないんですよ。通信回線で繋がった先に、ほんまもんの Windows や、Microsoft 365(お高いライセンスね)があって、10人とか、20人とか、部課ごとに仮想化してしまおう、という試みです。もちろん、サポート付きの Windows 7 も仮想化されているので、Windows 10 で動かなかったアプリも、そちらで動かせる、というわけです。

……というわけですよ。概略だけでも結構長いドキュメントです。動画まで付いています(英語で)アタマ痛い(笑)これ、間違いなくテレワークで使えますよ。Azure も、最近では結構実用的(っつたら語弊がありますが)なことが出来るようになりました。夢の共同デスクトップ環境が出来ます。お高いですけどもね(笑)エンタープライズ向けですけどもね(笑)うちには関係ねーか(笑)

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん 毎日が修行中 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングス田所です。キャリア31年目のオジンです(笑)兵庫県尼崎市在住。Microsoft Partner Network に加入中の、パソコンのお医者さん。 県立千葉工業高等学校情報技術科卒。「ITはちょっとね」と仰る方ほどご覧いただきたい。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ