ベンチマークソフト Experience OK Ver3.11 x64(NetwingsJ)

昔の Windows には、エクスペリエンスインデックス(PCの総合評価)があったもんですよ。これ、当てになるようだったら、おカネが入ったら Donate しようかと考えています。

intel Core i3 マシン(第9世代・4コア・今年購入)で、これを動かした結果

もし、光回線を引いても、ウェブの読み込み速度が遅いなどがありましたら、これを試してみてください。パソコンをモダンPCに買い替えて、CPUコア数の多い、メモリの容量の多い、モダンPCに買い替えてみてください。このベンチマークソフトウェアは、ほんの一例でありまして、いろんなものがシェアウェアとしてネット上に落ちています。

ムーブ―(moovoo)朝日新聞社のウェブサイトです。ご参照ください。

なお、Pentium Dual Core のパソコン(2コア・12年前)で動かしてみた結果がこれです。

そして、AMD E1-1200 のパソコン(2コア・7年前)で動かしてみた結果がこれです。

どうでしょうね。体感速度とはまた別なインデックスになっていますが、モダンPCの方がはるかに総合的性能が高い、ということだけは分かりました。事実、ここの読み込みも、モダンPCが軽く速くしかも完全です。当てになりますね、このインデックス。コア数に比例して処理能力も高くなりますし、作業の足を引っ張る、なんていうこともなくなります。

このように、Windows 7 までは確かあった「エクスペリエンスインデックス」が、Windows 10 でも使えるわけですよ。寄付(Donate)してみられますか? なお、バックグラウンドサービスであれこれアプリケーションを動かさない方が、きちんとした値が取れます。

ではでは、シェアウェアを使われる際には、ダウンロード後のウイルスチェックも忘れずに(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん 2台で4コア(笑) ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝


このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングス田所です。キャリア31年目のオジンです(笑)兵庫県尼崎市在住。Microsoft Partner Network に加入中の、パソコンのお医者さん。 県立千葉工業高等学校情報技術科卒。「ITはちょっとね」と仰る方ほどご覧いただきたい。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ