市立伊丹病院でアレルギーの値、通常の花粉症の約7.5倍!! 薬価6万円もする最終兵器のお注射治療薬登場!!(NetwingsJ)

わたくしのアレルギーに終止符が打たれることになりました。去年承認された、サノフィのデュピクセントというお薬です。薬価、なんと6万6千円/本の注射です!! もはや、最終兵器としか言いようがありません。これは、自分で2週間に1回注射するお薬で、次の注射は元日(金曜日)です!

やり方は、ほぼインスリンと一緒ですが、針が太めなので、アダプターを付けて、針が見えないようにするお注射です。でも、これで治るなら、完治するなら、いい投資かも知れません。タクシー代が、薬価がー!! 田所、ピーンチ!!(まあ、健康保険が効きますけどね)

なんと、IgE RAST値が、2297!! 普通の花粉症で300ですから、年がら年中鼻水、喀痰が出てもおかしくはありません。高い注射ですが、この尋常じゃないアレルギーを克服します。

頑張って、市立伊丹病院に通います。次の通院は、2月16日です。インスリンのような注射をしつつ、他の薬を漸減し、完治にに向かいます。応援してやってください。

また、Amazon で、布団用ダニ捕獲機を注文すると共に、週1回は、全部の布団を、掃除機で吸います。また、格納してある全部の肌着、ポロシャツ、カッターシャツなども洗います。おじさん、ちょっとビックリして(薬価とか、元旦に自己注射だとか)パニックに陥っていたのですが、いま状況は落ち着きを取り戻しています。アレルギー、治るといいな。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん 本物の医者には敵わない ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングス田所です。キャリア31年目のオジンです(笑)兵庫県尼崎市在住。Microsoft Partner Network に加入中の、パソコンのお医者さん。 県立千葉工業高等学校情報技術科卒。「ITはちょっとね」と仰る方ほどご覧いただきたい。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ