病院で、Windows 10 への移行が必要と思われても、電子カルテ端末が動作しなくなると困るので、専門家が手が出せないのです(ZDnetJapan、NetwingsJ)

あのね、パソコンのお医者さんっておるんです、ここに。ホンモノのお医者さんに行く度に「あ、この病院は Windows 7 なのか」とか「この病院は、Windows Update とか出来ているのかな?」とか思っていても、手が出せません。なぜならば、不用意にアップグレード・アップデートしちゃうと、全部の電子カルテが止まる可能性が、ないとは言い切れないのです。わー、危険だわー。

未だにこういうことが起きてますからね。中にはOSのアップデート・アップグレードに気づいているお医者さんもおられるのですが「どこにも繋いでいないから大丈夫です」と胸を張るお医者さんも、中にはおられます。英国では、以前、ちょっとした騒動になったことがあり、日本で言うところの厚生労働省が出張って電子カルテシステムを刷新したそうです。これはあくまで、うろ覚えですよ。

中には、OSアップデートの重要性に気づいておられない場合、電子カルテを作っている会社の提供するソフトウェアが、レガシーな(古い)ものであることに気づいておられない、気づいていても、更新するおカネがないなどの理由で、中には放置されているお医者さんもおられるようです。

やれやれ。ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん 本職のお医者さんではない ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングス田所です。キャリア31年目のオジンです(笑)兵庫県尼崎市在住。Microsoft Partner Network に加入中の、パソコンのお医者さん。 県立千葉工業高等学校情報技術科卒。「ITはちょっとね」と仰る方ほどご覧いただきたい。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ