日本マイクロソフトのアフリエイトプログラム(リンクシェアジャパン)を提携解除(NetwingsJ)

1月5日、15:45から、1月5日、16:05にかけて、13通の一方的なメールが届き、リンクシェア・ジャパンは「企業様にお問い合わせください」と、メールに書いてあり、怒って、日本マイクロソフト・品川本社に16:20頃電話をかけたら、女性のオペレーターが出て来て(本当に人間か?)「お力になれませんで申し訳ございません」を連呼。机を叩いて怒ったもんですよ。怒って電話を切りました。やめじゃやめじゃそんなもん。ボタン1個で「提携解除」してくれるわ!! 新年早々、何通メールをよこして来るんだ!! 非常識にも程がある。しかも「日本では利用不可」の変更点ばかり。これではね、敵を作るばかりの塩対応ですよ。

提携解除してくれたわ!! 馬鹿馬鹿しい。

自主解除してくれたわ!! 大企業の上にあぐらかきやがって!! どんな思いで拡販に努めていると思っている!! これからはオープンソースの時代だね。

日本マイクロソフト株式会社、日本で商売する気あんのか? ええっ!!

ではでは(・∀・)ノ あースッキリ。

【追伸】♬ここーろを忘れたー 科学にはー 地獄の夢しかー 生まーれないー♬

パソコンのお医者さん 大激怒 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

兵庫県尼崎市のネットウイングスです。お役立ちITコラムを発信しています。(主にAmeba Owndで)パソコンのお医者さんとして、ボランティア活動しています。変化が激しいIT業界にあって、真の価値とは何かを探求し続けています。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ