COCOA(新型コロナウイルス接触確認ソフト)のスマホへの入れ方(NetwingsJ)

これのことです。これを、ご存じない方がまだまだおられまして、今日来られたお客様に入れて差し上げました。

iOS iPhone 版(Apple AppStore へのリンク)

(出るかな?) Android 版 COCOA ダウンロードページ Google Play

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ - Google Play のアプリ

本アプリは日本国内での利用を想定しております。 厚生労働省が公式提供する、新型コロナウイルス陽性登録した人との接触をお知らせするアプリです。 ※ ご利用いただくアプリは、1か月間は、試行版(プレビュー版)になり、機能・デザインなどの修正を予定しています。最新版などはは、アプリとウェブサイトでも案内しますので、インストールください。 ■できること 本アプリを端末(Android、iOS)に設定した人どうしの接触(1m以内、15分以上)を記録します。新型コロナウイルスに陽性と判定されましたら本アプリに匿名で登録することができます。最近接触した人の中に陽性登録した人がいましたら、通知と適切な行動をお知らせします。 ■プライバシーについて 氏名・電話番号などの個人情報や、GPSなど端末の位置情報を使うことはなく、それらが記録されることもありません。 接触の記録は、暗号化され、あなたの端末の中にのみ記録され、14日後に自動的に削除されます。行政機関や第三者が暗号化された情報を利用して接触歴を把握することはありません。 接触の記録はいつでも止めることができます。アプリ内の設定を無効にするか、アプリを削除してください。 ■接触の検知方法 本アプリは、接触の検知のために、端末のBluetooth通信およびGoogle/Appleの提供するExposure Notification技術を用いていることで、AndroidとiOSのデバイス間でも接触検知が可能になっています。 本アプリの利用を開始すると、端末に固有の接触符号を生成します。この接触符号は10-20分毎に変更されます。 本アプリを設定した端末どうしが近づくと互いの端末の接触符号を交換して、端末の中にのみ保存します。接触符号は暗号化されており、接触符号は端末の外部には保存されません。本人同意のもとアプリ内で陽性登録をするときのみ利用されます。 ■ 陽性者との接触の通知について 新型コロナウイルスの陽性判定を受けた方がアプリ内で陽性登録をすると、陽性登録者の端末に保存されている、陽性登録者自身が他の端末に配信した接触符号が、サーバーに送信されます。他の端末のアプリは、サーバーに定期的に新規に追加された接触符号情報を確認しに行きます。 サーバーから新規に取得した接触符号と、端末に保存されている他

play.google.com

以上、リンクと事実のみをお知らせしました。ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん こっちが本職情報技術 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

兵庫県尼崎市のネットウイングスです。お役立ちITコラムを発信しています。(主にAmeba Owndで)パソコンのお医者さんとして、ボランティア活動しています。変化が激しいIT業界にあって、真の価値とは何かを探求し続けています。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ