40歳代プログラマが中身をチェックせず、転職の好材料になるだろうとしてソースコードを GitHub の年収診断に注ぎ込んで公開状態に(NetwingsJ)

あくまでも、うわさですよ。主に、Twitter 界隈で流れているうわさです。今日のトレンドに「某都市銀行 GitHub」というトレンドワードがあったので、何かと思ってクリックしたら、おじさん、これがまだ真実かうわさか知りませんが、どうやらそういうことらしいです。

貧乏&借金生活に疲れたいちプログラマが、軽い気持ちで、某大手都市銀行やらの(ツールの?)ソースコードを、GitHub(ギットハブ)を使った転職年収診断に意図せず公開したらしく、そこが全体公開であることもわかっていないご様子。本人のツイートも、まるで悪びれる素振りもなし。古い2ちゃんねるのネットスラング(民族差別用語)を使って炎上して今回のことが発覚したらしく、これからニュースになるかも知れませんね。

さて、ここでオジンの疑問。GitHub ってなんやねん、ということです。ウィキるしかないです。

もともとは、オープンソースのソースコードを見せ合いっこするような場所。また、発展して、ソースコードを批評し合うSNSのようなサイトで、企業や学校によっては、アクセス禁止としている場合もあるそうです。今回、ここが悪いのではなく、GitHub に社外秘のソースコードをさらけ出しちゃった。転職のチャンスになるだろうと公開し、本人に悪気はないらしいのです。

思うのです。情報技術エンジニアを安く買いたたく業界構造。利益中抜きの似非SIerの存在。元受け、下請け、二次請け、三次受けなどの、日本独特の業界構造。「だから、情報技術エンジニアを値切るなとあれほど!」と普段から申していますが、今回、それが裏目に出ちゃった形ですかね。これを機に、多重請負構造を是正する、いい薬になればいいなとは思うのですが。悪しき前例を作ったという意味で。

ではでは(・∀・)ノ

【追記】ようやく ITmedia NEWS さんが取り上げました(1月29日)

なんでも、おじさんが聞いたうわさに依れば、Java エンジニアらしくって、C、C++言語のエンジニアではなかったようです。年収診断したさにソースコードを GitHub で公開する日本人も日本人ならば、企画書だけで高年収を頂戴する日本人も日本人だ。おじさん、同じ日系日本人として、なんだか恥ずかしくなってきたー。

【追記】まとめサイトによりますと、このような流れ、だそうです。守秘義務契約書を交わしておきながら、守秘義務違反をするとは何事か!

もう、おじさん、読んでて呆れが来ているのですが、さぶれという人、本当に情報技術者ですか? モラルはお持ちですか? モラルハザードですか? 貧乏がアタマに回ったのですか?

ちなみに「艦これ」とは「艦隊これくしょん」という美少女ブラウザゲームでして、角川ゲームスさんも今回の件とは無関係です。あくまでもその人が、艦これマニアだった、ユーザーのことを「提督」と呼んでいるらしくって、普通の人はあまりご存じないでしょうね。いきなり「艦これ」「提督」と言われても、なんのこっちゃ、ですです。

ちょっと話が脱線しますが、「艦隊これくしょん」のサイネージが貼られているこのビルに見覚えがあり、秋葉原の倒産した「旧・第一家庭電器秋葉原本店ビル」ではなかろうか? と思っています。僕は第一家庭電器で、1980年代に「協力社員(アルバイト)」をしていましたからね。場所は忘れましたが、一度行ったので知っています。僕が勤めていたのが、DAC(だっく)千葉店でしたからね。

話は戻って、どうやら、諸悪の根源はここらしいです。(GitHub を使った職業紹介サービス)

Findy(ファインディ)「スキル偏差値」ってちょっと意味わかんないです。でも、ここも悪くはなさそうです。マイクロソフトや、エヌビディアなどに就職したかったのかな? 変に高望みするからこうなんねん。普通は、公開しても差し支えない、自分で考えた自作のコードを投稿するもんやねん。何してんねん。よそのバチって来たコードをぶっこんで「私が考えました」アホか。

ではでは(・∀・)ノ 何だか煮え切らないですです。

パソコンのお医者さん プログラミングを知っているだけに ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングス田所です。キャリア31年目のオジンです(笑)兵庫県尼崎市在住。Microsoft Partner Network に加入中の、パソコンのお医者さん。 県立千葉工業高等学校情報技術科卒。「ITはちょっとね」と仰る方ほどご覧いただきたい。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ