「三点リーダー症候群」というものがあるそうです(NetwingsJ)

SNSで「……」やら「www」を使いすぎると、相手に決断を委ねているようでズルいとか、ワラワラばかりだと「お前はバカにしとんのか!」とか「お前はマウントを取るつもりか!」と怒らせることになりかねない、という問題提起があるようです。印刷業では、三点リーダーは2角使うのが通常で、1角だけ使うのは、本来(写植のセオリーから言うと)間違っている、とは僕は考えています。

BLOGOS 小学館「NEWSポストセブン」の記事からです。こういう使い方は、確かに腹立ちますね。

そう「ハッキリ言いなさいハッキリ!」というご意見はごもっともです。しかし、今日付けの FM東京の「ONE MORNING」で、司会で声優の鈴村健一さんが提案しているように「声優は、三点リーダーを大切にするんですよ」とのことでした。なぜならば、台本に「……」しか書いていない場合、例えば嘆息をしているのかも知れませんし、そこは何か言いたいけど敢えて黙っているという表現だ、という台本もザラだそうで、冗談で「僕が三点リーダー講座やりましょうか(笑)」ということを仰っていました。

……という、鈴村健一さんの三点リーダーに対するこだわりが垣間見えました!

僕は、何事も「過ぎたるは猶及ばざるが如し」と思っているふしがあって、三点リーダーの使わなさすぎも日本語として問題だし、とは言え、LINEの返信に逐一毎行使っちゃう、使い過ぎちゃうのも問題だと思うのですが。そして、ワラワラはもともとはネットスラングですよ。今頃流行りませんよ。というわけで、皆さん如何お考えでしょうか。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん 三点リーダーの使い方にうるさい ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングス田所です。キャリア31年目のオジンです(笑)兵庫県尼崎市在住。Microsoft Partner Network に加入中の、パソコンのお医者さん。 県立千葉工業高等学校情報技術科卒。「ITはちょっとね」と仰る方ほどご覧いただきたい。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ