エモテット(マクロウイルス)に対応する EmoCheck ver. 2.0 が出来ています(JPCERT/CC、NetwingsJ)

いま情報セキュリティ界隈を賑わしている「エモテット」(Emotet)ですが、JPCERT/CC さんから新しいバージョン2.0のプログラムが公開されています。バージョン1.0を削除して、GitHubから実行形式ファイルを入手して(ダウンロードして)デスクトップにダウンロードして、実行させるだけ。実に簡単にエモテットの検出が出来ます。

上記のこれは古いバージョンのやつでして、やっつけ方は前回と一緒です。

上図、バージョン1,0を削除して、バージョン2.0をデスクトップ上で展開した図です。

これが、バージョン2.0を動かしたときの図です。実行させると、見つかる/見つからないに関わらず、テキストファイルでお知らせがデスクトップ上に作成されます。ログのようなものですね、実行結果を残してくれます。

ダウンロードはこちら(JPCERT/CCさん)

モンスターに出くわした場合の対処方法

これで、自力でエモテットを倒せます。それに、よく解らない出所の MS Office マクロは実行せずにメールごと削除してください。マクロを実行させてしまう前に。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん めざせ健康 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝



このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングス田所です。キャリア31年目のオジンです(笑)兵庫県尼崎市在住。Microsoft Partner Network に加入中の、パソコンのお医者さん。 県立千葉工業高等学校情報技術科卒。「ITはちょっとね」と仰る方ほどご覧いただきたい。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ