Windows 10 にも必要な、ドライブのプロパティ→エラーチェック(NetwingsJ)

どうもです(・∀・)ノ いえね、何か最近、起動時にモダンPCのHDDがガリガリ言い過ぎると思ったんですよ。そうしたら、少しヤバいドライブエラーがあって、再起動されて修復されましたけどね。酷使し過ぎると、HDDもモノ、回転体なので、そりゃあ何度も読み直すわな……というわけですよ。

具体的な手順

最近のコマンドプロンプトに chkdsk c: /f というものは(多分)入っておらず、UIからやってあげる必要があります。うちでは、デスクトップアイコンの中に常に「コンピュータ」のアイコンを表示させているのですが、他のやり方……うちでは、コンピュータの初期設定時にこのようにしているので、すぐに思い出せません。

@ITさんが掲載されておられる連載からです。これ、一旦設定すると、なかなか覚えないものなんですよ。

ここで「コンピュータ」のチェックボックスを有効にして、そこから「コンピュータ」を右クリックして「プロパティ」を選択します。その中の「デバイスとドライブ」の項目の中の「Windows」が入っているドライブを選択して更に右クリック。「プロパティ」の中の「ツール」→「エラーチェック」という項目の「チェック」を左クリックします。ドライブのチェックが始まり、重大なエラーがある場合には「再起動」をクリックして再起動時の画面でエラー訂正が行われ、OSの再読み込みに至る次第です。

誰だこんなややこしいUIにしたのは!!(怒)……要は、昔の chkdsk c: /f のことですよー。

【追記】Windows 10 20H2 では、そこを押しても「デスクトップアイコンの表示」がウェブ任せになっていますので、ここから開いてくださいね。誰だ、みんながみんな常時接続とは限らない! アメリカ人は何がしたいんだ!

ここ → https://www.bing.com/search?q=%E3%83%87%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%20%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%92%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6%2010&form=B00032&ocid=SettingsHAQ-BingIA&mkt=ja-JP

こうなります。

このようにしているのでうちは大丈夫ですが、何でマイクロソフトさんは、デスクトップアイコンを隠したがるのか、意味が理解できないのですよ。ふうー。
ではでは(・∀・)ノ
パソコンのお医者さん ネットウイングス 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングス田所です。キャリア31年目のオジンです(笑)兵庫県尼崎市在住。Microsoft Partner Network に加入中の、パソコンのお医者さん。 県立千葉工業高等学校情報技術科卒。「ITはちょっとね」と仰る方ほどご覧いただきたい。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ