【実験】v6プラス環境で、ウェルノウンポートを拒否して快適通信を実現(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ もし、v6プラス環境で、ルーター側で何もポート開放しないのであれば、むしろ、世界的にポートスキャンされていると思しきウェルノウンポートを拒否することで、実効速度を上げるというテクニックがあります。

【凡例】バッファロールーターの例

まあ、順不同になりましたが、NICTER WEB さんで観測されている、世界的なポートスキャンに該当するウェルノウンポートを塞ぐことで、ウェブ、ブログ、メール以外は受け取らない、FTPもTELNET も行わない、上記の設定にしてしまえば、安全な上に、実効速度が速くなるようです。この設定でしばらくやってみます。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンの「オタスケマン」 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングス田所です。キャリア31年目のオジンです(笑)兵庫県尼崎市在住。Microsoft Partner Network に加入中の、パソコンのお医者さん。 県立千葉工業高等学校情報技術科卒。「ITはちょっとね」と仰る方ほどご覧いただきたい。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ