少ないおカネを無駄にしない電子の家計簿 Money Forward ME について(NetwingsJ)

どんなお金持ちの家庭でも、わたくしのように、どんなに貧乏な家庭でも、無駄遣いはご法度だと存じ上げております。何らかのインターネット回線と、安くてもいいので、アプリが動くスマホと、パソコン1台さえあれば、これが動きます。

要は何か、というと、自分や家族のお財布と、家庭用のオンラインバンキングを絡めて、家計管理をしっかりしよう、というサービスです。プレミアム会員になるにはクレカが必須ですが、無料会員であるならば、おカネは不要です。

これの良いところは「レシートを捨てなくなる」「レシートをスマホで撮影出来る」「お財布の現金出納が分かりやすくなる」「無駄を省いて、少なくとも損はしなくなる」という4点です。回し者じゃないよ!(笑)

無料版の画面です。うちの苦しい家計を大暴露しちゃいましょう。こんな画面が出て来ます。「口座」から初回だけ、登録金融機関を登録します。これに慣れるまでは、約2か月ぐらいかかりますが、慣れてしまえば、ノートと鉛筆の家計簿よりは、はるかに楽です。もし、不審な入出金があればすぐに画面上に表示されますし、財布(手持ちの現金)と、ここの表示が合わなければ「使途不明金」として登録が可能です。これで「あ、どの店がおつり間違えたかな?」とか「何か付け忘れている出金はないか」が一目瞭然です。スマホは何に使うか、というと、内蔵カメラでレシートを撮影し、自動認識で店名や日付まで入力できます。

上記の記事も参考になりますね(・∀・)ノ

これで、おカネを無駄にしない、おカネを使うことが次第に怖くなる、と言ったことが起きます。僕は、レシートをためていますし(月別にチャック付き袋に)ティッシュペーパー1個、バナナ1個買うことさえためらわれ、恐ろしくなること間違いなしです。消費傾向に走りがちな自分自身が怖くなってきます。

こういう書籍で勉強しました。最初は、地元図書館で発見し、役立てました。

これは、こまめな人に向いているのかも知れませんね。「俺は一攫千金を狙って、他人でも会社でも騙して銭儲けし、あるいは、公営ギャンブルに手を出したり、宝くじでも買って、楽して豊かに暮らしたい、俺は一山儲けるんだ!」という人には、恐らく向いていないのかも知れませんね。

この本を読んだからとしても、決して大儲けが出来るわけではありませんが、少なくとも、損益を最小限に抑えることが出来ます。損はしないですよ。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん マネーフォワードMEが4年目 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

ネットウイングス Netwings.JP

ネットウイングス田所です。キャリア31年目のオジンです(笑)兵庫県尼崎市在住。Microsoft Partner Network に加入中の、パソコンのお医者さん。 県立千葉工業高等学校情報技術科卒。「ITはちょっとね」と仰る方ほどご覧いただきたい。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ