オンラインゲームの Wi-Fi の読み込みが遅い場合の切り分け方法の一例(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ バタバタしております、ネットウイングス田所です。さて、こういった某スマホゲームで、なかなか棒グラフが進まない場合ってありませんか?

(凡例)

そんな時、Wi-Fi ルーター(無線LAN)とスマホが正常に通信出来ていることを確認してどうか試し、ちゃんと有線で WAN 側 ONU と接続されているかどうかを試してみる。さらに、そのスマホ以外の全部の Wi-Fi 機器(パソコン等)の接続を切ってみて、外部サーバーと、ONU の間の通信を表すインジケータ(ACTランプ)の点滅具合を見てどうか、ということを試します。そこで、宅内やインターネット回線で、同じ Wi-Fi を使う、例えば PC などの通信速度は問題ないのに、ゲームソフトだけ読み込みが遅い場合は、インジケーターが時々点滅します。インジケーター(ACTランプ)が激しく点滅していなければ、送り出し側(ゲーム会社側)の回線速度や、サーバーを疑ってみてどうか。つまり、最終的に向こうのサーバー一歩手前まで回線が OK ならば、後は、送り出し側の処理速度の問題になって来ます。そういう切り分けが可能です。これは、一種の「バルク転送」という仕組みなので、ある一定のパケットを読み込んでから、まとめて本体メモリーに書き込む、その書き込み時間も必要かも知れませんね。(バルク転送という言葉も古いし、他の転送方法かも知れませんね、間違っていたら、ごめんちゃい!) 

要は、こちらの回線が良くないのか、それとも、ゲーム会社のサーバーが貧弱なのか、それの区別がつくわけです。ゲーム会社側のサーバーの混雑もあるんでしょうね。なんせ、日曜日の夜間です。ただでさえ時間がかかります。

また、スマートフォン本体の処理性能も疑ってみた方がいいですね。幾ら良い回線を用意しても、幾ら空いている時間帯を選んでも処理速度が遅いのならば、スマートフォンを疑うべきですね。古いか古くないか。バックグラウンドプロセスが何か動いていないかなどなど。スマートフォンを、ルーターに近寄せてみてどうか、も試す価値がありますので。また、にっちもさっちも行かない場合は、ソフトウェアを一旦終了させて再度読み込ませる前に(携帯キャリアの格安パケットプランならば)いっそ 4GLTE 回線にしてみてどうか、ということも、出来ましたら試したいものです。それ以前に、Wi-Fi の混雑状況を見てみてどうか、2.4GHz 帯から、5GHz 帯にしてみてどうか、試せる環境ならば、そうしたいものですね。Wi-Fi はただでさえ、遮蔽物(アルミニウム、水回り、鉄板、他の階への壁や床などなど)で減衰しますからねー。空港が近ければ、航空気象レーダーの影響も受けますし。

うちのスマートフォンは、カメラの性能はいいものの、CPU がやや遅めなので、読み込みに時間がかかる一因になっているのかも知れませんね。また、ソフトウェアプロキシ(セキュリティソフト)が動いていますので……。また、事前に充分にスマートフォンを充電したのか、と言うことも言えますね。一種の無線機ですので。それでもだめなら……後は、ソフトウェアの作り方の問題、としか言いようがないですねえ(・∀・)ノ

【まとめ】

ハードウェア保守技術者は、A をやってみてダメなら B、B をやってみてダメなら C……という具合に、まるで詰将棋問題を解くような処理を、お客さん先の脳内でやっているのです。逆に、詰将棋が得意な方は、ハードウェア保守技術者にピッタリだとわたくしは考えますが、如何でしょうか。原因が多岐にわたるため、時に激しい頭痛と胃痛がします。真面目に考え始めるとね。わたくしは、こういうことのし過ぎで、前の会社で精神を病みました。

ではでは(・∀・)ノ

【追記】

あの後、ホコリがすごかったので、ホコリを払って、ブロードバンドルーターは ONU と同じ箱に収納しました。周囲をほうきで掃きました。他のアプリが影響したため、ゲームデータが壊れましたので、全部、フルに再ダウンロードして、19時から21時までかかりました。約2時間。ああ、楽しいゲームだなあ……。おじさん疲れた。もう寝ます、おやすみなさい。

パソコンのお医者さん 元はハードウェア切り分け屋さん ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

兵庫県尼崎市のネットウイングスです。お役立ちITコラムを発信しています。(主にAmeba Owndで)パソコンのお医者さんとして、ボランティア活動しています。変化が激しいIT業界にあって、真の価値とは何かを探求し続けています。フォローされる方、パソコンの故障でお困りの方は、どうぞお気軽に(・∀・)ノ

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。