NDプロキシ経由ならば、ネットの外からLANには入って来れなくて安全なのですが、たまに Chrome でのサイトの読み込みが遅くなります #NetwingsJ

どうも(・∀・)ノ ある情報を総合した結果、世界中から LAN が丸見え、ということを防ぐ目的で、これ、バッファローさん用語になるんでしょうか?「ND プロキシ」という機能を有効にしました。安全になったのは良いことなんですが、IPv6、特にフレッツ光系の用語なんでしょうか、「ND プロキシ」を有効にした途端、Google Chrome でのサイトの読み込みがタイムアウトにはならないものの、非常にもっさりとした遅い状態になります。再読み込み(リロード)を要求されるサイトもあります。(それは、ウェブサーバーに依る)そりゃあそうだ、多層防御になるから遅いのです。なんでしょうね、昔で言うところの「IP マスカレード」ということになるのかな?

なぜでしょう。これから研究してみる必要がありそうです。たぶんで済ませるんじゃ無責任なので。

IPv6 フレッツ光回線で、ちゃんとグローバルアドレスも、ローカルアドレスも取れていて、DNS さえきちんと捉えています。伏せなきゃなんないアドレスが多くて困るのですが。

なぜか、もっさりしているんですよ。多層防御のせい? そこまでせんでええと。そういうことなのかな? ND プロキシを切って高速通信にする代わりに不安全になるか、それとも ND プロキシを入れて安全だけども、遅い通信回線にするのか。これはもう、自己責任でやってください、ということでしょうね。出来ましたら、NTT東西にお勤めの方のご意見を頂戴したいところですけど。

謎だ、おれにはサッパリわからねえ。ではでは(・∀・)ノ

【追記】分からない時は「原典を当たれ」というわけで、ガセネタをつかまされないように、公式サイトへのリンクです。これでも詳細は良く分からないけども、ま、繋がるからええか(笑)というわけで、その先のリンクも探ると、よりこの機能に関して詳しくなれる、とは思いますよー。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん 速度を取るか安全を取るか ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス

どうも(・∀・)ノ 兵庫県尼崎市のネットウイングスです。パソコンのお医者さんとして、「インターネットで愉しむ」と同時に「情報技術者同士の緩やかな連帯感の醸成」にもこだわっています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。意匠権も同様です。また、ページ内でご紹介している記事、ソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、古くなったり、変更されている場合があります。

The names and content of the articles on this page are the trademarks or registered trademarks of the respective companies. The same applies to design rights. The articles, software, versions, URLs, etc. referred to in the pages are current at the time of publication of each page and may have since become outdated or changed.