ツムラ漢方薬「苓桂朮甘湯」に切り替えてみてどうか、ということを試し始めたところです(NetwingsJ)

いきなり汚い話で申し訳ないのですが、尿量が減少しているということはないのですが、片耳の耳鳴り、神経症、頭痛、気逆などがあり、これに切り替えてみてどうか、ということを試してみます。

ツムラ漢方「苓桂朮甘湯」

なお、僕がもらうのは医療用の「苓桂朮甘湯」でして、一般薬局とは異なります。これを、内科の漢方が詳しい内分泌代謝内科の先生に出してもらってどうか(約2週間)試してみます。耳鳴りがして、頭痛があって、神経症がある。これはもう当たればドンピシャでしょう! 意外と、漢方薬や漢方処方のお世話になっているのです。

ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん ホンモノのお医者さんのお世話に ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

兵庫県尼崎市のネットウイングスです。お役立ちITコラムを発信しています。(主にAmeba Owndで)パソコンのお医者さんとして、ボランティア活動しています。 フォローされる方は、お気軽に。うちは会社ではありませんが、文筆業(コラムなど)情報・通信業(情報セキュリティ業・情報インフラ業)になるんでしょうね。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

なお(文:ネットウイングス執筆班)とあるのは、文責はすべて全員が負うという意味です。