ツムラ漢方39番「苓桂朮甘湯」の効能全てに当てはまるんですよ(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ 表題の件につきまして。

効能・効果

「体力中等度以下で、めまい、ふらつきがあり、ときにのぼせや動悸があるものの次の諸症:立ちくらみ、めまい、頭痛、耳鳴り、動悸、息切れ、神経症、神経過敏」

生まれながらのひ弱で、めまい・ふらつきがあり、例えば住宅のエレベーターの箱の中でしゃがんでしまうとか。自分から見て左耳がキーンって鳴ることとか。年がら年中頭痛薬を飲んでいないと正気を保てないとか。年がら年中、寝る時はアイスノンをしないとのぼせがあるとか。洞性頻脈と診断されていることとか。気管支喘息持ちであること。そして何よりも、メンタルクリニックに行かなきゃ改善しない、神経症と神経過敏ね。

このように、僕の諸症状の全てに当てはまる漢方薬って、他にないんじゃないかな? と思っている次第です。

お医者さん(内分泌代謝内科さん)のお試し期間を過ぎても、特段副作用が出なかったので、本格導入することに決めました。お医者さんも同意の上です。これで大丈夫です。

スクショです。

これで、少しでも諸症状が緩和してくれれば御の字ですよ。ではでは(・∀・)ノ

パソコンのお医者さん 漢方薬で健康改善中 ネットウイングス 代表 田所憲雄 拝

ネットウイングス Netwings.JP

兵庫県尼崎市のネットウイングスです。お役立ちITコラムを発信しています。(主にAmeba Owndで)パソコンのお医者さんとして、ボランティア活動しています。 フォローされる方は、お気軽に。うちは会社ではありませんが、文筆業(コラムなど)情報・通信業(情報セキュリティ業・情報インフラ業)になるんでしょうね。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

なお(文:ネットウイングス執筆班)とあるのは、文責はすべて全員が負うという意味です。