MS SharePoint(OneDrive for Business)の「焦土作戦」(ローカルへの退避)(NetwingsJ)

とりあえず、年がら年中、OneDrive for Business をじーっと見張っているわけにはいかないので、うちではどうしたかというと、置いてあるものは画像ファイルだとしても、パスワード管理をしっかりした上で「焦土作戦」に出ました。普段オフラインにしているハードディスクに入れるのですよ。

焦土作戦を決行したの図(OneDrive for Business)

ええ、無視します(笑)削除したのではなく、移動させたのです。いらないものを捨てただけです。

むしろ、93日間もごみ箱にあるんですね、試してみてビックリです。

【追記】むしろ、クラウドに入れるほどのデータ量と違うので、これに入れています。

これさえあれば大丈夫です。要らない時は、USB配線を外せば、侵入も暗号化もされません。

ではでは(・∀・)ノ

(文:ネットウイングス執筆班 主筆 田所憲雄 拝)

ネットウイングス Netwings.JP

兵庫県尼崎市のネットウイングスです。お役立ちITコラムを発信しています。(主にAmeba Owndで)パソコンのお医者さんとして、ボランティア活動しています。 フォローされる方は、お気軽に。うちは会社ではありませんが、文筆業(コラムなど)情報・通信業(情報セキュリティ業・情報インフラ業)になるんでしょうね。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。

なお(文:ネットウイングス執筆班)とあるのは、文責はすべて全員が負うという意味です。