2021年の総括 by 田所憲雄(NetwingsJ)

どうも(・∀・)ノ 気は若いけど、何かの罰が当たったのか、様々な病気に襲われた2021年でしたね。また、情報技術者として、資格ない、おカネないで、どうしようかと思った1年でした。就職したいのか、それとも、事業を興したいのか、決められないまま1年が過ぎたって感じ、ちょうど、アクセルを踏みながら、全力でブレーキをかけていた、悔いの残る1年でした。

代表 田所憲雄 最近の様子(普段着)

部屋が汚いのが丸わかりですね(笑)今月(2021年12月)は、山善製のコタツと、パナソニック製のバリカンを同時に購入したので、食うに困る時もちょくちょくありました。おカネや食べ物を盗んで来るわけには行かないですからね。法に触れますよ(笑)

また、今月は、例えば、日本政策投資銀行に融資を受けてでも、何らかの形でコンピュータに関わる仕事をしようかどうしようか迷った時期でもありました。でも、おカネの使い方が根本的になっていないので、11月1日から、本格的に付いている補助人さん(成年後見制度の一番軽いもの)に大変ご迷惑をおかけしているので、時間との戦いで、脳みそをフル回転して予算内に収めることを心がけました。繰り返し申し上げますが、おカネや食べ物を盗んで来るわけには行かないですからね。おカネは有限ですからね。

山本コータローの岬めぐりの歌に例えれば「幸せそうな人々を横目に、僕はどうして生きて行こう」と考えた1年でした。でも、仮に身体が全部復調しても、チョコレート工場に勤めたいわけではなく、塵芥処理を仕事にしたいわけでもないのです。あくまでもコンピュータにこだわって生きていたいと思いました。もう、歳なので、許されないのかな? どうだろうと悩んだ1年でもありました。

脊椎ヘルニアが見つかりました(背骨が下から上に向かって、右に折れて、更に左に折れていた)ので、いつ手術をするのか、踏ん切りがなかなかつきませんでした。(兵庫県立尼崎総合医療センター)デュピクセント皮下注でのアレルギー疾患治療もありましたし。(市立伊丹病院)おかげさまで、アレルギー疾患の数値(IgE RAST値)が、昨年の11月時点では、2700あったものが、先々月現在で、440に下がったことが嬉しいことでした。それでも、強い花粉症レベルであることは変わらないので、まだまだ加療が必要ですけどもね。

課題がいろいろと見つかった1年でもありました。けども、言えることは「資本主義の世の中で、おカネは借りたら負け」ということがようやく分かりました。

今年1月から変わったこと。

折角の高速大容量光インターネット(NTT西日本・フレッツ光マンションタイプ隼)が入っているので、Microsoft さんのウェブカム(会議用・720p)を2台導入したこと。

高コストなアスクルをやめたり、高コストな大阪06回線をタイプ2に変更したり、ネットウイングス的に、ペーパーレス化を推進したり、来年の1月早々には、Amazon プライムをやめたり、大阪ガスの電気ガス(ベースプランA-G)にしたりしました。

後は、PCを全面的に入れ替え、Gateway(日本エイサー)のAMD機のパフォーマンスが悪くて、PC3Rに回収を依頼したり、余ったパーツで、既存の HP Compaq 機の部品にしたり、そして何よりも、定額給付金で、HP Slim Desktop 290(モダンPC)を購入したこと。

出来るだけ、足腰を鍛えるために、遠くの病医院でも、なるべくタクシーを使わずに、晴れている日にはバスさえ使わずに、自転車で行ったこと。幸いにして、新型コロナウイルスにかかっていないこと(基礎疾患があると言うのに)ヒューゴ・ステッキという杖をやむを得ず購入して、出来るだけ自分の脚で歩くこと。これを心がけました。

インスリン注射なしに、HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)の値を、10とか9とかから、6台に食養生だけで持って行ったこと。これで「目指せ健康!」をスローガンにしてやって来たことが、多少報われたのかな? とは思っています。デンプンや糖質・酒類をなるべく摂らない生活をしていたら、こうなりました。成人病を克服しつつあります。18年前にあった「脂が巻き切った脂肪肝」は、18年間の断酒でなくなりました。

あと、Windows 11 を、自力でダウンロードして、自力でインストールしたことですね。OS次第で、パソコンっていくらでも変わるんだ、と思いました。それから、全部のパソコンに、Microsoft Visual Studio 2022 をインストールして、いつでもC言語が組める状態にしたこと。

まだまだ、日々食べて行くのがやっとで、おカネを貯めて何か大きなものを買うということは出来ないのですが、激しい頭痛の中で、ようやく暗い暗いトンネルを抜け出せそうなのかな? ということは言えますね。後は、衣食住の充実でしょうかね。

まだまだ、誰かの世話になって生きて行くことには変わりはないのですが、何事も、物事、急には出来ません。生きて行くうちに、じわりじわりと良い方向に変えて行く。一般人と同じような働きが出来るように持って行く。そのためには、まだまだ解決しなきゃいけない課題が多くあり、トンネルを抜けたとしても、何かが待っているのでしょう。

あと、歯の再建(部分入れ歯)ね。これは来年、腰の手術後になります。近所の歯科医院で。

ではでは、来年はより良い年にして行きたいと思っています。

(文責:ネットウイングス執筆班 代表 田所憲雄 拝)

ネットウイングス Netwings.JP

兵庫県尼崎市のネットウイングスです。お役立ちITコラムを発信しています。(主にAmeba Owndで)パソコンのお医者さんとして、ボランティア活動しています。 フォローされる方は、お気軽に。うちは会社ではありませんが、文筆業(コラムなど)情報・通信業(情報セキュリティ業・情報インフラ業)になるんでしょうね。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。